人気ゲームのFalloutのデザインを使用した限定生産のPCケース「H700 Nuka-Cola」を発表


NZXT, Inc.は2018年11月26日、人気ゲームの「Fallout」シリーズに登場する清涼飲料水の「Nuka-Cola」をイメージした、ミドルタワーPCケースの「H700 Nuka-Cola」 を日本市場向けに発売することを発表いたしました。2018年12月3日より販売を開始する予定です。
本製品は全世界で2,000台の限定生産モデルとなります。日本向けの割り当て台数は非公開です。

H700 Nuka-Colaは、既存モデルの「H700」をベースにNuka-Colaのオリジナルペイントを施し、Falloutの世界観を反映させたカスタムモデルです。 細部を除く基本的な仕様はH700と共通となっています。また、製品にはFalloutのオリジナルボブルヘッドフィギュアを1体付属しています。 付属するボブルヘッドフィギュアの種類はランダムです。ボブルヘッドフィギュアが何種類あるかは非公開となっています。


 

H700 Nuka-Cola



 
 

発表製品

 
製品名H700 Nuka-Cola
対応マザーボードExtendedATX、ATX、microATX、Mini-ITX
※ExtendedATXは305mm×272mmまで
ドライブベイ3.5インチ×3、2.5インチ×7(内2つは3.5インチと排他)
ファン対応前部/140mm×2または120mm×3(120mm×3搭載済み)
上部/140mm×2または120mm×3
後部/140mm×1または120mm×1(140mm×1搭載済み)
ラジエータ対応前部/360mmサイズまで
上部/360mmサイズまで
後部/140mmサイズまで
サイズ幅230mm×奥行き494mm×高さ522mm
質量12.4kg
価格オープン価格
予定発売日2018年12月3日

製品の特長

 Nuka-Colaのイメージを反映させた個性的なPCケース

本体のデザインは、Nuka-Colaのイメージを反映させたものになっており、右側面にはNuka-Colaのピンナップ風ペイントを施してあります。
そのほか、細部のデザインもFalloutとNuka-Colaの世界観を反映したものとなっています。

 オリジナルボブルヘッドフィギュアを付属

製品には、Falloutのオリジナルボブルヘッドフィギュアが1体付属しています。付属するボブルヘッドフィギュアの種類はランダムです。

 全世界2,000台の限定生産モデル

H700 Nuka-Colaは世界で2,000台しか販売を行わない限定生産モデルです。

 スチール+強化ガラスによる高級感と美しさ

本体は、内部の取り付け部品などを除けばすべてスチール製です。金属の冷たい手触りと高い質感が所有欲を満たします。
強化ガラスを使用したサイドパネルは美しく、ガラス特有の質感がPCケース全体の高級感を高めています。
また、強化ガラスはアクリルと比べて傷が付きにくいため気軽に扱うことができ、何年使ってもその美しさを維持することが可能です。

 デザインからは想像ができない強力な冷却性能

フロントは、3つの120mmファンによる全面吸気仕様になっており、サイドの吸気用メッシュから強力に吸気を行います。リアには140mmファンを1つ搭載し、 フロントからリアに直線的に空気を流します。さらなるエアフローが必要な場合には、トップに120mmファンを3つ搭載できます。 液冷クーラーを使用する場合には、フロントとトップのどちらにも360mmサイズまでのラジエータを搭載可能です。ケーブルバーには本格液冷のリザーバータンクを取り付けることもできます。

 ケーブルを隠せるので誰が組んでも美しく仕上げることが可能

PCケース内の下部には電源ユニットカバーを搭載しており、電源ユニットのケーブルが表からは見えません。また、マザーボードトレイの右側にはケーブルを隠すためのケーブルバーがあり、 マザーボードから出るケーブルや、PCケースの裏側の各種ケーブルを隠すことができます。ケーブルを適当に配線したとしても、外から見える部分は常にキレイに見えるようになっています。 これらの仕組みにより、初心者でも簡単に美しいPCを組むことが可能です。

 ケーブル誘導ガイドを備える配線しやすいケーブル収納スペース

本体の右側内部にあるケーブル収納スペースには、ケーブル誘導ガイドと面ファスナーを搭載しています。ケーブルをケーブル誘導ガイドに沿わせて面ファスナーで固定すれば、 簡単かつスムーズにキレイな配線を行えます。外から見ても中から見ても大変美しい自作PCに仕上げることができます。