USB接続でPCからリアルタイムに設定を行える液晶ディスプレイ用LEDライティングキット「HUE 2 Ambient RGB Lighting Kit V2」を発表


NZXT, Inc.は2019年3月19日、液晶ディスプレイ用LEDライティングキットの「HUE 2 Ambient RGB Lighting Kit V2」を発表いたしました。
日本向けには2019年5月上旬以降に発売する予定です。

HUE 2 Ambient RGB Lighting Kit V2は、液晶ディスプレイの背面に取り付けて使用する、LEDコントローラーとLEDストリップをセットにした製品です。
PCのUSBポートに接続することで、PCからLEDの色や光り方などを自由に設定することができます。
液晶ディスプレイの背面を光らせることで間接照明のような効果を出すことができ、PCの周りや部屋を幻想的に演出します。

対応する画面サイズの違いで、21型ワイド~25型ワイドおよび34型ウルトラワイド~35型ウルトラワイドに対応する「AC-HUEHU-A2」と、26型ワイド~32型ワイドに対応する「AC-HUEHU-B2」の2モデルを用意しています。


 

HUE 2 Ambient RGB Lighting Kit V2



 

発表製品

 
製品名HUE 2 Ambient RGB Lighting Kit V2
型番/対応液晶サイズAC-HUEHU-A2/ワイド(21型~25型)+ウルトラワイド(34型~35型)
AC-HUEHU-B2/ワイド(26型~32型)
付属LEDストリップ数AC-HUEHU-A2(300mm×2、250mm×4、200mm×2)
AC-HUEHU-B2(300mm×4、250mm×4)
PCとの接続付属ケーブルでPCのUSB Type-Aポートに接続
対応OSWindows 10以降
LEDの設定方法専用ソフトウェアの「CAM」を使用
電源ACアダプタ
コントローラーサイズ幅76mm×奥行き100mm×厚み15mm
価格オープン価格(予想実売価格:税抜13,900円前後)※2モデル同価格
予定発売日2019年5月上旬以降

発表製品の主な特長

 液晶ディスプレイの周りを幻想的な空間に変えるLEDライティングキット

HUE 2 Ambient RGB Lighting Kit V2を使えば、液晶ディスプレイの背面を間接照明の光源のようにすることができます。
LEDの光りが直接目に入らないため、淡くてやさしいライティングを実現でき、液晶ディスプレイの周りを幻想的な空間に変えます。

 好きな色や好きな光り方に細かく設定可能

LEDに対して行える設定内容は幅広く、淡く明滅させたり、流れるように点灯させたり、CPUの温度変化に応じて自動で色を変えるようにしたりなど、 光の色だけではなくさまざまな光らせ方に設定することができます。
アドレサブル制御に対応しているので、1つ1つのLEDに異なる色を設定することも可能です。
NZXTのほかのライティング製品(HUE 2シリーズ)と同期させて光らせることもできます。

 すぐに使える簡単な取り付け方法

LEDコントローラー本体は、液晶ディスプレイの空いている場所に面ファスナーテープで固定し、LEDストリップは両面テープで固定します。
LEDストリップはLEDコントローラーに接続し、LEDコントローラーはUSBケーブルでPCに接続するだけです。
電源はACアダプタで供給します。複雑な配線や設定などは必要なく、簡単な取り付け方法ですぐに使用し始めることができます。

 グラフィカルな専用ソフトウェアで簡単設定

LEDの設定は、Windows用ソフトウェアの「CAM」で行います。
どのLEDストリップを、どのような光らせ方で何色に光らせるかを、画面上に表示されるLEDストリップの絵を見ながら簡単に設定できます。
使用するCAMソフトウェアは、NZXTのほかのライティング製品で使用するものと同じものなので、PCケースで既にLEDストリップやLEDファンなどを使用している場合は、 すべてのライティング設定を1つのCAMソフトウェアで一元管理できます。