吸い込まれるような美しさを持つインフィニティミラーとリングLEDを搭載する120mmサイズの簡易液冷CPUクーラー「Kraken M22」を発表


NZXT, Inc.は2020年4月17日、小型PCに最適な120mmサイズのラジエータを搭載する、簡易液冷CPUクーラーの「Kraken M22」を日本市場向けに発売することを発表いたしました。
2020年4月24日より販売を開始する予定です。


 
 


発表製品


製品名Kraken M22
型番RL-KRM22-01
対応CPUソケットIntel LGA2066/2011-v3/2011/1156/1155/1151/1150
AMD Socket AM4/AM3+/AM3/AM2+/AM2/FM2+/FM2/FM1
対応CPUIntel Core i9/i7/i5/i3、Pentium、Celeron
AMD Ryzen、A、Athlon X4/X2、FX、Phenom II、Phenom、Athlon II、Athlon、Sempron
ラジエータサイズ幅152mm×奥行き120mm×厚み32mm
材質アルミニウム
接続インターフェースポンプ用電源コネクタ(ファンコネクタ3ピン)×1
ポンプ一体型液冷ヘッドサイズ幅120mm×奥行き120mm×厚み26mm
搭載製品Aer P 120(RF-AP120-FP)
搭載個数1
回転数500~2,000rpm±300rpm
風量18.28~73.11CFM
静圧0.18~2.93mmH2O
騒音値21~36dBA
ベアリングタイプ流体動圧軸受(Fluid Dynamic Bearing)
コネクタタイプ4ピン
チューブ長さ400mm
材質超低透過性ゴム、ナイロン編みスリーブ
本体の動作設定方法 Windows用ソフトウェアの「CAM」を使用 ヘッド内のNZXTロゴのオン/オフ、リングLEDのオン/オフや色や点灯パターンの設定を行えます
動作環境 Windows 10以降を推奨
※専用ソフトの「CAM」をWebサイトからダウンロードする必要があります
※すべての機能を使用するためにはアカウント登録(無料)とインターネット接続が必要です

※製品の仕様は製品の改善のために予告なく変更することがあります。
※製品の仕様は2020年4月現在のものです。

製品の特長

 吸い込まれるような美しさのインフィニティミラーとリングLEDを搭載

直径65mmの円形の液冷ヘッドは内側がリング状に光り、内部に搭載するインフィニティミラーによって、光がヘッドの奥に向かって延々と続いているように見えます。
その吸い込まれるような幻想的な美しさは、PCに新たな魅力を追加してくれます。
円の中心に浮かぶように配置した光るNZXTロゴは、リングLEDと共にさまざまな色や光り方に設定することができ、どちらかまたは両方共にLEDを消灯することもできます。

 液冷クーラーに最適な高静圧ファンを搭載

付属ファンには、ラジエータを効率良く冷却できるように設計を行った高静圧仕様のファンを使用しています。
通常のケースファンよりも高い静圧で空気を送り出すことができ、細かく並べられたラジエータコアの抵抗に負けることなく冷却を行えます。
また、回転数も2,000rpmの高回転まで対応しており、強力な冷却が可能です。

 冷却液の蒸発を防ぐ超低透過性チューブを使用

液冷ヘッドとラジエータを繋ぐチューブの内部には超低透過性ゴムを使用しており、経年によって発生する冷却液の蒸発を防止しています。
また、チューブの表面にナイロン編みスリーブを使用することで、取り回しのしやすさと耐久性を高めました。通常のチューブよりも傷が付きにくく、安心して使用できます。

 Windows用ソフトの「CAM」で初心者でも簡単に設定

本体のLEDの設定はWindows用ソフトの「CAM」で行います。グラフィカルで直感的な画面で設定を行えるので、初心者でも迷わず簡単に設定を行うことが可能です。