LEDコントローラーとファンコントローラーを1つにまとめた、2.5インチSSDよりも小さな複合デバイス「RGB & Fan Controller」を発表


NZXT, Inc.は2020年6月5日、NZXT製LEDアクセサリーに対応したLEDコントローラーと、市販のファンに対応したファンコントローラーを1台にまとめた、 わずか幅74mm×奥行き64mm×厚み15mmのコンパクトな複合デバイス「RGB & Fan Controller」を日本市場向けに発売することを発表いたしました。
2020年6月12日より販売を開始する予定です。


 
 

発表製品


製品名RGB & Fan Controller
型番AC-2RGBC-B1
LEDコネクタ数4ピン×2(1コネクタあたり最大40個のLEDを制御可能)
ファンコネクタ数4ピン×3(3分岐ケーブルを3本付属し9コネクタまで対応)
PCとの接続 USB 2.0ピンヘッダ×1
SATA電源コネクタ×1
サイズ幅74mm×奥行き64mm×厚み15mm
希望小売価格(税抜)3,700円
予定発売日2020年6月12日

※製品の詳細なスペックについてはスペック表をご参照ください。


製品の特長

 LEDコントローラーとファンコントローラーを1台で実現

RGB & Fan Controllerは、LEDコントローラーとファンコントローラーを1台にまとめた複合デバイスです。
LEDコントローラー機能はNZXT製のLEDアクセサリー製品に対応しており、2つのLEDコネクタで1コネクタ40個ずつ、最大80個のLEDを個別にアドレッサブル制御できます。
ファンコントローラー機能は4ピンファンコネクタを3つ搭載しており、市販の4ピンPWMファンまたは3ピンDCファンを接続して、CPU温度またはGPU温度を元に回転数の自動制御を行えます。

 豊富な対応LEDアクセサリーを用意

対応するLEDアクセサリーは、LEDストリップの「HUE 2 LED Strips」、RGB LEDファンの「Aer RGB 2」、PCの底面を光らせることができる「HUE 2 Underglow」、 PC内の電源ケーブルなどを光らせられる「HUE 2 Cable Comb」など多数用意しています。
数珠繋ぎで1つのLEDコネクタに複数のLEDアクセサリーを接続できるので、1台のRGB & Fan Controllerでさまざまな種類のLEDアクセサリーを同時に使用できます。

 NZXT製LEDコントローラーならではの豊富な設定が可能

LEDの光らせ方は、点灯と消灯に、LEDを流れ星のように流れるように光らせたり、点滅させたり、色を自動で変えたりといった定番のものから、 すべてのLEDアクセサリーを1本のLEDテープのようにして連携して光らせたり、すべてのLEDを同期して光らせたり、音楽やゲーム音に合わせて光らせたり、 ゲームの画面の配色に合わせて光らせたりといったものまで、大変豊富に用意しています。
落ち着いた雰囲気のPCからハデに見せたいPCまで、さまざまなPCを自分好みに演出できます。

 搭載場所を選ばない2.5インチSSDよりも小さな本体サイズ

本体サイズは幅74mm×奥行き64mm×厚み15mmしかなく、厚みを除けば2.5インチSSDよりも小さなサイズを実現しています。
PCへの搭載は、付属のマグネットテープまたは面ファスナーテープでPCケースの裏配線スペースなどに貼り付けて固定します。
とてもコンパクトなのでPCの配線の邪魔になりにくく、どこにでも簡単に取り付けることが可能です。

 ハードウェアモニタ&設定ソフトのCAMで簡単設定

LEDの設定とファンの設定は、Windows用ソフトの「CAM」で行います。LEDアクセサリーの設定もファンの設定も、直感的で分かりやすいグラフィカルな画面で行うことができ 、初めての方でも簡単に思い通りの設定を実現可能です。
また、CAMは無料で使用できるハードウェアモニタソフトとしても配布しており、CPU温度やGPU温度や負荷の状況などのほか、 ゲームのフレームレートなどをゲーム画面にオーバーレイ表示することもできます。